スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色んな人のブログ見てたら

『1チャンス』

って言葉が結構使われてるけど…

1チャンス=1度限りのチャンス

ってことだよね?

そうなると、
1チャンス嵐、1チャンス激流
とかは意味わかる

1チャンス激流で流れ掴む、とかね
こう考えると非常にいい言葉

けど、
1チャンス寒波とか1チャンス触れとか、1チャンスGBAとか書いてる人
これって別に1チャンスじゃないよね的な

GBAにいたっては複数枚積めるしコストの鳥獣も複数積めるという

例えば猫から展開したいけど相手の罠が邪魔な状況を想定
1枚目の寒波が神宣されて、2枚目の寒波を引いて打ったら通るって考えた場合
その2枚目の寒波は一見1チャンス寒波と言えそうだけど
2枚目の寒波っていう時点で1チャンスじゃないよね
だってもう既に2度目のチャンスだから
しかも3枚目の寒波まであるとすれば実質チャンスは3回ある


…俺の1チャンスの意味の取り違えだったらすんません(;・∀・)
ふと疑問に思ったのでwww

まあそんだけです
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

つ遊戯プレイヤー=《ものマネ幻想師》

これでおk
クロ | URL | 2009/03/17/Tue 23:45 [EDIT]
1チャンス = そのタイミングでの発動が一番的確であり、そのタイミングで発動したことにより勝負が決まるor流れを変えるカードの使用。
の事だと自分は思ってます。
砕いて言えば、『ここしかない!!』『ここで使えば…!!』ってタイミングでのカードの発動ですね。

『使用機会が一回のみ』という意味では無いかと( ̄▽ ̄;)
まぁ、自分も明確な答は知りませんけどね(^^;


………お久しぶりです(遅

槍牙 | URL | 2009/03/18/Wed 05:10 [EDIT]
>>クロさん
ですよねーwww

>>槍牙さん
なるほど…
要は「引きつえー」って事ですねwwww

お久しぶりです(爆)
きりん | URL | 2009/03/18/Wed 10:23 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © そして伝説へ…. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。